アニメドルフロ

【アニメドルフロ】第二話 「WAKE UP 目覚め」の感想 指揮官の設定とかスケアクロウとか

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

ドルフロ第二話「WAKE UP 目覚め」の感想について。

今回は前回と違いAR小隊はほぼ出ず、代わりに主人公サイドの人物達が出てきますね。

と言うかアプリ版だと性別不明の指揮官ですが、アニメでは明確に主人公が存在します。

まぁ主人公は割とどうでもよくてですね、相変わらず私は鉄血に興味があるので、そっち方面が気になります。

指揮官ジャンシアーヌとカリーナ

ドルフロにおける主人公は、新米女性指揮官「ジャンシアーヌ」

アプリ内でも男性・女性どちらでも話が進むようになっていましたからね。

カリーナは相変わらずカリーナですw

こちらはいつも通りというか、声も同じなので馴染みがあります。

ジャンシアーヌの指揮能力は高いけど、ちょっと気だるげな感じなのもアプリ版と似ていますね。

…なんかあんまり可愛くないんだけど、もうちょい可愛い感じにして欲しい(直球)

マンガ版だと

マンガ版も主人公は「ジャンシアーヌ」です。

というかマンガ版を元に作ってるからそりゃそうか。

アニメ版と大概同じですが、こちらはかなり感情表現が豊かなので面白いですね。

可愛くコミカルに描かれているので結構好きなんですよね、アニメ版も後々こんな感じになるかな?

このシーンは次回ぐらいに出て来ると思うのですが、こんな感じで可愛く表現してくれると助かる。

割と最初の頃この辺の人形使ってた気がする

今回は指揮官サイドの話なので、初期から居そうな人形がたくさん出てきますね。

割とアプリ最初の方とかこんな感じだったなー、なんて少し思い出しました。

ただ今回のストーリーはマンガ版には何故か無い話なので(アプリ版はもちろんある)、作画が全体的に少し荒かった感じがしました。

今回の鉄血はスケアクロウ!

型番SP65 スケアクロウ

アプリ版でも第一戦役のボスポジションですし、アニメのストーリーは現在、第一戦役なのでそりゃ出てきますよね。

グリフィンが鉄血部隊を掃討したかと思いきや、足音を殺して近距離まで近づいていました。

グリフィン部隊の誰にも気づかれていないにも関わらず、奇襲もせず堂々と出て行って律儀に挨拶する姿はニンジャなのかもしれない挨拶とは神聖不可侵な行為

ただ、スケアクロウを見てると何故か「違和感」がずっとあったんですよね。

その違和感の正体は…

両足地面について歩いてるから

だってスケアクロウいつも浮いてるじゃん!何で歩いてるんだよ!浮けよ!浮けって!

確かに立ち絵とかだと地面に立ってるっぽいけど、やっぱり浮いている姿が一番見慣れてるよ。

スケアクロウがトコトコ歩きながらビット展開して射撃してるの変だよ!w

さらばスケアクロウ

アプリ版と同じで姿勢で地面に横たわり、周囲をグリフィン人形に囲まれています。

アニメ版だと体に穴が開いていたり、右手を欠損していたりと、手ひどくやられています。

いつも付けているマスクすら完全になくなっています。返してマスク。

アプリ版でも足から剥き出しのコードが見えていたりしますが、そこまでやられていないようにも見えますね。

セリフに関してはほとんど同じで、スコーピオンを拷問した際に得た情報からM4A1の位置を割り出しており、それをエクスキュショナーに伝えています。

そして情報を伝え終わると、そのまま爆発四散しましたやはりニンジャでは?

次はエクスキューショナーの出番!

アプリの戦役順に進むのであれば、次はエクスキューショナーと戦闘する事になりますね。

まぁ最後にチラっと出ていたので、ほぼ間違いなくエクスキューショナーが出るでしょう。

それではまた。

ABOUT ME
くろせる
どうも、くろせるです。このサイトは私の完全個人運営で、私の気まぐれと私のやる気で成り立っていますので、更新頻度低い時は許して。