ゲーム記事

【理不尽】「気合」とか「根性」をやたら押し付けてくる本当の理由

どうもくろせるです(。・ω・)ノ

仕事してると「気合が足りない!」とか「根性が足りない!」とか言われることってありません?

いわゆる「根性論」的な奴ですね、体育会系の人が多いと言われる可能性が高いと思うんですけど。

なんでそういう事言うのか?って疑問に個人的に答えて行きたいと思います。

くろせる
くろせる
こういう人結構多くない?

結論:気合と根性は “無料(タダ)” だから

もの凄い簡単な話で、気合とか根性は“無料(タダ)”なんですよ。

お金かかりません、無料です。

気合は無料だし、根性も無料です。一円もかかりません。楽ですよね。

「この設備があると便利ですよ」って話も「お前の気合が足りないからだ!」って言っておけば無料で済みます。

余計なお金かけなくて済みますね。

くろせる
くろせる
日本は「苦痛が美学」って文化があるから余計に蔓延してると思う

気合と根性を押し付けてくる場合は注意

気合と根性が必要な場面も、当然存在します。

ですが “気合と根性だけじゃどうにもならない場面” も同時に存在するのも事実。

適切な場面で「気合いれろよ!」と励ましてくれるのは「激励」になりますが、気合や根性でどうにもならない場面で「根性が足りねぇんだよ!」などと言ってくるのは問題です。

「お金をケチりたいから気合や根性の所為にする」という事があれば、その職場は少し問題があるかもしれませんね。

気合や根性は適切な場面で使え

私は「気合」や「根性」は、一緒に頑張ってくれる人がいるなら良いと思います。

「よし!この仕事2人で気合いれてやるぞ!」って言われたら「おっし!!やるぞ!!」ってなります。

しかし「気合いれてやれよ!」と言われる事、つまり言ってる本人は気合の気の字もないとか。

どう考えても、気合や根性でどうにもならない場面で言って来るのは好きじゃないですね。

というか好きな人なんかいないか(笑)

くろせる
くろせる
設備投資すれば解決するのに、そういう判断まで「気合」や「根性」で潰すのは間違ってる

無料より高いものはない

「タダより高いものはない」なんて言葉も存在します、確かに気合や根性は確かに無料です。

ですが、その結果「身体を壊した」「余計な人件費がかかった」「大幅に時間が掛かった」となるなら、それは“高く付いた”という事になるでしょうね。

そもそも毎日毎日気合を入れるのは間違いで、毎日毎日気合や根性が必要な作業があるなら、そういうのは機械にやらせればいいんですよ。

気合や根性は必要な場面で、適切に使ってこそ効果を発揮するもの。

気合や根性を押し付けてけるような職場や、同僚がいるなら注意しましょう。

くろせる
くろせる
押し付けてくる人は危ないから要注意だぞ!
ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。