ゲーム記事

【直感力】カードゲームで遊ぶだけで直感力が鍛えられる!?直感力を錆びつかせない方法!

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

「直感的に思った」って事ありません?直感的にヤバいと思ったとか、直感的に正しいと思ったとか。

色々あると思いますが、直感というのはかなり信用性が高く、熟考した場合と直感を信じた場合でも、直感で下された判断の90%は的中するという研究結果があるそうです。

そんな直感力ですが、実は鍛える方法があるらしいです!もうサムネにもタイトルにも書いちゃったんだけどね!!

くろせる
くろせる
そういう事だ!

直感力を鍛える方法のまとめ

直感力のまとめ
  • 対戦相手、選択肢あり、時間制約、この3つが揃っている事が条件
  • カードゲームに限らず、上記条件を満たしていれば直感力は鍛えられる
  • 他にも4つの遊び方があり、それらでも鍛える事が可能
  • 常識的判断を求められやすい環境では直感力は錆びつく

こんな感じ。発想を膨らませるような遊びが、直感力を鍛える事に繋がるようです。

逆に常識的な判断しかしない、というか社会人ならそういう場面が多いと思いますが、その場合は直感力は衰える事になるようです。

カードゲームが直感力を鍛える!?

昔ながらのボードゲームやカードゲームが対象です。

対戦相手がいて、どちらに進むか、どちらを選ぶのかの選択があり、時間的制約がある。

そんな条件の揃ったゲームならば、種類は問いません。直感的に判断し、決断することを繰り返す事で、錆びついていた直感が磨かれていくのです。

「好き」を「お金」に変える心理学より

今の時代のスマホゲームや家庭用ゲーム機ではなく、古いカードゲームやボードゲームが対象と言っていますね。

将棋や囲碁、オセロやチェスなどが該当しますが、ここで大事なのは「条件が揃ったゲームなら種類は問わない」という事。

カードゲームなら遊戯王とかMTGとか、スマホであればシャドウバースとかも候補に上がるでしょう。もちろん他にも色々ありますよね。

同条件のゲームなら最近であれば「ポケットモンスターソード&シールド」もそうですよね?

ポケモンのオンライン対戦は「対戦相手が居る」「どの技を使うか?どのポケモンを使うか?選択肢がある」「時間的制約(持ち時間)がある」の条件を揃えています。

くろせる
くろせる
まさか知らず知らずの内に直感力を鍛えていたとは…

他にも4つの直感力を鍛えるゲームがある

これらの他にも4つ程、直感力を鍛える事が出来るゲームがあるそうです。

くろせる
くろせる
子供の直感力とか遊びながら鍛えられそうだな!

宇宙人遭遇ゲーム(ジェスチャーゲーム)

宇宙人遭遇ゲームっていうのは恐らく海外の研究チームが付けた名前だと思うのですが、要は“ジェスチャーゲーム”という事!

お題を与えられて、それをジェスチャーだけで相手に伝えてください、っていうやつだね。

どうやってお題を相手に伝えるか?っていうのを考えるのが直感力を鍛える事に繋がるそうです。

ありえない出来事ゲーム

「明日の朝、目覚めたら異世界に飛ばされていました。あなたならどうしますか?」

こんな感じでありえないシチュエーションをお題に、発想を膨らませていくゲーム。

TRPG(テーブルトークアールピージー)とかで良くありそうですよね。

タイトルリストゲーム

目を閉じて適当に絵をかきます、ある程度描けたらその絵にタイトルを付けていくというゲーム。

パット見て思いついた言葉を書き出すという行為が、直感力を鍛えてくれるそうです。

代用品発見ゲーム

身の回りにあるアイテムの全く違う使い方を考えよう、というゲーム。

フォークを絵筆の代わりに使えるとか、キーボードがまな板の代わりになるとか…

パッと思いついたアイデアを上げる事で直感力が磨けるそうです。

ちなみにくだらない使用方であればあるほど、トレーニングとして効果的だとかw

直感力は錆びていく

この直感力ですが、社会人として常識的な判断を求められる環境に長くいるほど錆びていきます。

錆びついていく直感力を鍛え直すためにも、たまには息抜きがてら遊んでみましょう。

くろせる
くろせる
社会では直感よりもデータとか根拠が優先されるからね

直感力を鍛えておこう!

考えて考え抜いた結果よりも「あ、これいいな!」と、直感で感じた事の方が正解という場合は人間多いそうです。

馬鹿に出来ない直感力、人間誰しもが持っている能力です。錆びさせないようにたまには鍛えてあげましょう!

くろせる
くろせる
俺はポケモンやったりカードゲームで遊んだりしてるぞ
ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。