スマホゲーム記事

ポケモンみたいなグロホラーゲーム?話題のエバーテイルをクリアまでやってみた感想

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

「向き合う時だ」

「分かっているんだろう?自分がトレーナなどではないことを」

こんな感じのポケモン風グロホラー広告見た事ありませんか?

これ凄~く気になっていたので、実際にプレイしてみました!

広告の動画だけ見るとグロホラーって感じなんですが実際の所は…?

王道のロールプレイングゲーム!

広告だと上記のような血まみれの部屋から抜け出すやつや、家の周りに死体が転がっているバージョンなど様々あります。

こんな広告なので、さぞヤバイドット調のポケモン風グロホラーゲーかと思いきや…

ガッツリ王道のRPGでした!

何となくわかっていた(笑)

ドット調ではありませんが、普通に王道RPGって感じ。

ちなみに正式なゲーム名は「エバーテイル」です。

あの広告動画のままゲームだしてくれても全然良いんですよ?結構面白そうな広告ですしね。

ちなみにエロ肌色成分めっっっちゃ多い!!

これ本当に大丈夫なのか!?ギリギリアウトじゃないのこれ?(笑)

結構露出が多いですね、グロホラーかと思い来やエロRPGだったか。

あの広告作った人、エロじゃなくてホラーで攻めるとか結構凄いこだわりがあるのかな?

うーん女の子めっちゃ多いですね!イラストもかなり気合入ってる感じで素晴らしい!

これはエロRPGですね~間違いない。 

これだと女の子のキャラクターを愛でるゲームのように見えますが、実際には本当に王道のRPGでした。

エバーテイルはゲームとしての完成度が高い

マジでエロとか要らないぐらい面白かった!!

てかこのゲームのストーリー的に、あんなに肌露出するキャラ要らないレベル。

これさ、詐欺広告も打つ必要ないだろうに。普通にRPGとしてめちゃくちゃ面白いよ!

具体的に何が面白かったかと言うと

  • 戦闘システム
  • ストーリー
  • 各キャラクター達の魅力

これですよこれ。

まず戦闘システムですが、脳死ポチポチでは難しく、キチンと戦略やパーティー構成を練る必要があります。

スマホゲーだからと正直舐めてました、結構ちゃんとした戦闘システムで面白かったです。(ターン性+TUというシステム)

あとストーリーですね、これの出来も大変すばらしい。

これ何度も言っていますが王道のRPGって感じです。

何も知らなかった少年と少女がだんだん世界を救う英雄になっていく…そんな感じの話。

「ありきたりだなー」と思うかも知れませんが、ドッシリ構えた王道ストーリーなので、熱くなれる良い話ですよ。

物語ラストの方が「おぉ!そう来たか」って感じで鳥肌立ちました!うーむ、こんな事ならもっと早くに遊んでおけばよかった…。

各キャラクター達もそれぞれ個性があり、魅力があります。使い捨てのキャラという感じでは全く無いです。

結局オフラインストーリー全部やっちまった

結局「少し遊んでみるかー」のつもりが、物語の最後までガッツリ遊んでしまった!

課金とか一切してませんし、さらに言えばSSRとか1体も持ってません。と言うか当たらなかった(涙)

ガチャは結構渋い上に、ガチャを回すアイテムも正直あんまり手に入りません。

それでも無課金で物語の最後まで行けました。

各キャラやアイテムもこんなもんです。

一番強いキャラが最初のSR確定ガチャで手に入れた「ジェダリエル」

こいつデュエマみたいなイラストしててクソカッコいいんだよぁ。

最初から最後までずっとスタメン張っててくれました。

無料期間にインストールだけでもしておくべき

この「エバーテイル」ですが、実はというか “有料” のアプリなんですよ。

昨今は無料アプリであふれ返っていますが、そこに有料でリリースする時点で開発側に相当な自信がある事が分かります。

そしてですね!このエバーテイルですが、たまーーに “無料でダウンロードできる期間” があるんですよ!

実はかくいう私も無料期間にダウンロードしていた訳でして…。

一度ダウンロードしてしまえば、再ダウンロードでお金を取られる事はありませんので、もし無料期間であればダウンロードだけでもしちゃいましょう!

後から「無料ダウンロード期間は終了しました~!有料になります」ってなると、勿体ないですからね。

てかこのクオリティなら有料でも何ら問題ない訳ですが。

とにかく!無料でダウンロードできる機会があったらダウンロードしておきましょう!

めちゃくちゃ面白いのでオススメですよ!

くろせる
くろせる
久々にストーリーがしっかりしてるゲームで遊んだ気がした
ABOUT ME
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。