Apex Legends

【Apex Legends】これを覚えればミラージュマスター!デコイの使い方をバッチリ解説!

どうもミラージュ使いのくろせるです(。・ω・)ノ

全プレイヤーの使用率が下から数えた方が圧倒的に速いミラージュですが、いやいやコイツは使い方さえ覚えれば凄い楽しいキャラなんです!

特にデコイ!これの使い方が超大事!

相手を騙す事で有利を取れるミラージュの“デコイの使い方”を解説していきます。

デコイ使い基礎基本編~デコイの動き

まずはデコイの基礎基本から!「もう知ってるよ」って人は飛ばしちゃってね。

デコイは本体であるミラージュとある程度同じ動きをします。

「歩き」「走り」の状態でデコイを出すと上記画像のようにデコイも走る形で出現します。

しゃがみ歩きでデコイを出すと?

しゃがみ歩きでデコイを出すと、デコイも同じようにしゃがみ歩きをしながら出現します。

コソコソ動いているプレイヤーを演じる事が出来ますね。

デコイの装備品

実はデコイの装備は “現在プレイヤーが装備しているものと同じ装備になる” というエフェクトの変化があります。

上記画像ではEVA8を所持しているので、デコイもEVA8を装備しているのが分かりますね。

同じようにデコイ出現時に装備していない武器は背中にしょっています。

この場合だとG7スカウトが背中にあるのが確認できますね。

このように見た目に関しては、ほぼ完ぺきにコピーしてくれています。



 

デコイ使い初級編~止まったデコイを上手く使え!

基礎基本編では 「走るデコイ」 「しゃがみ歩きするデコイ」 について教えましたね。

では次に初級編として 「止まったデコイで相手を騙す」 という方法について。

ボーっと立ち止まっているプレイヤーはいません、ですがデコイの配置次第ではその行為ですら相手を騙す事が可能になります。

止まったデコイで騙すなら「配置」を考えろ!

止まったデコイの使い方は 「何らかのアクションが必要な場所に配置する」「監視しているフリをさせる」の2つ。

1つ目は上記画像のように 「今アイテムボックスを漁っていますよ」 と見せかける方法。

PC版では漁り中も動けますが、PS4版では漁り中には動けないのでPS4版であれば騙せる可能性はかなり高い。

もちろんPC版とて相手からしたら 「動きもしないで呑気にアイテム漁りしてる奴がいる」 と絶好の的なので、撃たれる可能性は十分あります。

アイテムボックスに限らず、 サプライボックスの前、蘇生ビーコンの前 なんかに配置すると効果ありです。

しゃがみの場合は「監視しているフリ」をさせる

しゃがみのデコイを配置するなら武器を持った状態で 「建物の屋上」「屋内の窓枠」などに配置しましょう。

「俺はお前たちを監視しているぞ」という風に見せかけましょう。

この方法、初心者のプレイヤーなどには効きづらいですが、 中級者や上級者のような「常に周囲を警戒しているプレイヤー」程、ひっかかりやすいです。

彼らは建物の上や窓からの狙撃などを警戒しているので、騙しやすいと言えます。

デコイの使い方中級編~デコイを無限に走らせろ!

本来デコイは上記画像のように 「ここまでデコイが走ります」という青い光が出ます。

そしてこの位置まで移動すると デコイは動きを止めてしまいます。

しかしこの画像のような場所にデコイを出したとして、誰が騙されるでしょうか?

これでせっかくのデコイが台無しです。しかしデコイは 出現方法次第では無限に進んで行ってくれます。

デコイを無限に走らせるには?

デコイを無限に走らせる場合は「空を指さす感じ」でデコイを出現させましょう!

これにより 「デコイの止まるポイント」が無い状態 で、デコイが出現するので 15秒間めいっぱい動いてくれます!

障害物に当たると止まってしまいますが、上手い事走らせればかなり長い距離を移動してくれます。

この方法が使えれば長距離索敵や 「迫ってくるリングor敵プレイヤーから必死に逃げるミラージュ」 などを演じさせる事ができます。

もちろん、しゃがみ歩きの状態で出しても同様に15秒間動き続けてくれます。

1人で1部隊を演じろ!

この方法は自分がジャンプマスター以外の時に主に使える方法ですね。

ミラージュは空中を飛んでいる時に自分と同じように “飛んでいるデコイ” を出す事ができます。

これはマップ内にある 「ジャンプタワー」を使用した時にも同様に使える技です。

ただし、飛んで行くデコイは “ひたすらまっすぐ” 飛んで行くのであんまり遠くに飛ばすとバレやすいので注意。

そしてこれを、 ミラージュ単体で飛行しながら2体のデコイを出し、あたかも1部隊いるかのように見せる事が可能です!

飛んでいるデコイは操縦出来ませんから、なかなか上手い事一緒に飛んでくれません。

ちょっとした慣れが必要になってきますが、失敗してもデメリットがある訳ではないのでガンガン使っていきましょう。

この方法の利点は敵チームに対して 「あそこは降下するプレイヤーが多いから他にしよう」と、相手を遠ざける事が出来ます。

序盤の安全を確保できる方法なので是非マスターしましょう。

デコイ使い上級編~戦闘中にデコイを使え!!

今までのデコイの使い方は 「攪乱」「索敵」「逃走」 など、相手との距離が遠い場合の技術でした。

しかし!デコイは戦闘中に使う方法も存在します。

スライディングデコイ

立っているデコイ、走っているデコイ、しゃがみ歩きしているデコイ、など様々なデコイの出現方法がありましたが、上級テクニックとして “スライディングデコイ” という技があります。

もちろん方法は簡単で 「スライディング中にデコイを出す」 これだけ。

これだけですが、他の動作と違いスライディングデコイが出現する受付時間は “自分がスライディングをしている間のみ” となっています。当然っちゃ当然ですが。

このスライディングデコイは他のデコイに比べて “騙せる確率が極めて高い” という特徴があります。

ただしデコイがスライディングをしている時間はそこまで長くなく、少し経つとしゃがみ歩きをするようになります。

主に戦闘時の 「奇襲」 として使う事が多く、坂道のある場所やスカルタウンの階段などで使うと効果を発揮してくれます。

撃ちながらデコイを出す

知らない人が結構いるのですが、実はデコイは “回復or武器を構えている状態でも使える” という事が可能です。

つまりシールドバッテリーを使いながらでもデコイを出せますし、戦闘中にスピットファイアをぶっ放しながらデコイを出す事だって可能。

ただし出現するデコイはシールドバッテリーを持っていたり、武器を構えたりしている訳ではないので注意。

敵と撃ち合いをしている最中にデコイを出しても騙せるのか?と思うかもしれませんが、焦っているプレイヤーは案外騙されたりします。

デコイ、というよりは相手からすれば 「他のプレイヤーが突っ込んできた」 という風に見えるのかもしれません。

デコイの使い方~戦闘編

では実際に戦闘でデコイを使用するならどうすれば良いのか?

今回は上手くデコイが決まった場面があったので、それを例に解説します。

まず正面にパスファイダーがいるのですが、1発ウィングマンを当てた所で右側の岩場の裏に引っ込まれてしまいました。

そこで!

お互い見えない位置に居るので、相手が何をしているかわかりませんね?

岩裏で回復しているかもしれない、待ち伏せしているかもしれない…

そこであたかも 「追撃しに行こうとしているようなデコイ」 を出します。この状況で壁裏から急に走ってくるミラージュが出てくれば大体のプレイヤーは発砲するでしょう。

どうやら相手は岩裏で私を待っていたようですね。読み通り発砲してきました。

向こうは「先手を取った!」と思ったのでしょうが、撃ったのはデコイなので先手を取れるのはこちらになります。

後は騙された相手に攻撃をするだけですね!

はい、ボックスになって貰いました。

ちょっと危なかったですが、これなら先手を取れるので相手を倒しやすいです。

デコイを上手く使って戦闘を有利に

ただ単にデコイを出すのではなく、状況に応じて最適なデコイを出していければもうミラージュマスターですね!

相手を騙し、味方がビックリするようなデコイを使って戦闘を有利に進めて行きましょう。

乗り遅れるな!コントローラーはカスタマイズする時代

今やPS4のコントローラーもカスタマイズする時代!

eSportsで認められる商品も多数あり、プロゲーマーもコントローラーをカスタマイズしています。

強くなりたい多くの人達がこういった商品を使っています!みんなも乗り遅れるな!

・【Apex Legends】PS4版必見!20キルや2000ダメージを狙うならコントローラーもカスタマイズした方がいい!?

くろせる
くろせる
俺がオススメする3点を紹介するぞ

ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。