ゲーム記事

【Apex Legends】ラグが酷すぎる時に試すべき5つの方法!ラグペックスにはもううんざり!

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

Apexマジでどうしようもないぐらいラグい時ありませんか?最早ラグペックスになってるみたいな。

「瞬間移動している」「弾抜けまくり!」「ラグのせいで撃ち負ける…」「キングクリムゾン!時間は消し飛ぶ!」こんな時です。

ぶっちゃけApexはサーバーがかなり弱いので、Apex側のサーバーがダメならどうしようもないんですけど…

しかし「自分の使っている回線周りが悪い」場合も少なからず存在します。

そこで今回は「なんか回線の調子が悪いな…」と思っている人に解決方法を5つ程紹介します!

くろせる
くろせる
ラグいとイラつくし、ストレスたまるよね!

解決方法5つをまとめて紹介!

まずはザックリ全ての解決方法をまとめてみました。

  1. LANケーブルを抜き差ししてみる
  2. モデム・ルーターの電源を一度切る
  3. LANケーブルを新しくしてみる
  4. ゲーム用ルーターを購入してみる
  5. 回線をNURO光に変える

はい、この5つの方法です。

とりあえず①と②の方法は無料なので気になる人は試してみましょう!これで治ってくれれば余計な出費はしなくて済みます。

③と④は少し出費が掛かりますが、私は実際にこの方法で回線速度が非常に安定したのである程度お金が出せる人にはオススメです。

⑤の方法はもう大胆に回線自体を変えてしまう方法ですね!ぶっちゃけ100%回線ストレス無くなるでしょうね(笑)

くろせる
くろせる
とりあえず試してみよう!

1・LANケーブルを抜き差ししてみる

▲モデムやルーターのLANケーブルも一度抜いてみよう

とりあえずこれは試しましょう。

PS4やPC、モデムやルーターに接続しているLANケーブルを一度引き抜いて、もう一度差し込んでみる。

差し込みが甘かった、何かの拍子にケーブルが少し外れていた、何て場合も考えられます。

差し直す事で改善する可能性があり、お金もかからない上にすぐに終わるので、とりあえずやっておきましょう。

くろせる
くろせる
ダメ元で試してみよう

2・モデムやルーターの電源を一度切る

使用しているモデムやルーターの電源を一度切りましょう。

これも鉄板の方法です。

「回線の調子が悪いんですけど」と業者に連絡すると「ルーターの電源を切って20分程したら再起動させましょう」なんて言われるそうです。

「再起動したぐらいで治るんかい」と思うかもしれませんが、これで改善出来る可能性は割と高いです。

その理由は3つ。

  1. 長時間の起動で熱が籠る→電源オフによる放熱で改善
  2. アクセスログの蓄積→電源オフによりリセットされる
  3. プロバイダーの混雑→再起動により空いてる経路が再選択される

私が知る限りで、モデムやルーターを再起動させるだけでこれだけの恩恵があります。

電源を一度切る事で熱くなった機器を冷ます事ができ、さらにアクセスログが一度リセットされるので動作が軽くなります。

アクセスログとは…スマホで言うバックグラウンド。バックグラウンドを開きすぎてるとスマホが重くなったりするのと同じ。

さらにさらに、再起動時に空いているネット経路を再び選択してくれるため、回線速度が上昇しやすくなりますね。

くろせる
くろせる
案外これで治る事が多かったよ

3・LANケーブルの故障、規格が合っていない場合

それでも治らない…!

と言う場合は繋いでいる “LANケーブル自体に問題” があるのかもしれません。

  • 長年使って内部が劣化している
  • よく踏んだりして内部が破損している

こうなっていた場合、いくらLANケーブルを抜き差ししても、モデムやルーターを再起動したとしてもどうにもなりません。

私の家にも10年近く使いまわしていたケーブルがあったので、思い切って変えられる部分は変えちゃいました。

「LANケーブルも変えてみるか」と思う人にはこちらがオススメ。

知らないブランド名だったり、良く分からないLANケーブルを買うよりは、大手ITブランドのエレコム製品が安心ですね。

上記製品なら1m~20mまで、様々な長さの製品があるので、自分の家に合った長さのLANケーブルを買うといいでしょう。

くろせる
くろせる
数年間ずっと同じケーブル使ってる、とかだとやっぱり劣化してる可能性あるからね

4・ゲーム用ルーターを使ってみる

もしかしたら使っているルーターが古い場合ありませんか?

私の家で使っていたルーターは先ほどのLANケーブルと同じで、7~8年前古いルーターでした。

今や技術の進歩も早いもので、数年前には無かったゲーム用のルーターなども存在します。

それがこちら!私が購入した「ASUS WiFi無線ルーター・TUF-AX3000」!

ぶっちゃけ値段は少々張りますが、その分性能は滅茶苦茶良いです!

「めっちゃ早え!!すげええぇ!」と、驚く程高性能という訳ではありません。

しかし、PS4の回線は以前より格段に安定しました。

回線が混雑しがちな休日や深夜など、激熱時間帯でも十分安定したネット環境を提供してくれます。

まぁApexの場合Apex側のサーバーが度々ダウンするので、流石にそういう時はどうしようもありませんが、それ以外の場面ではラグペックスにはなりません(笑)

回線遅すぎてイライラしたり、ストレスになる事がなくなったので個人的には最高です。

ちなみになんで安定するのかと言うと、このTUF-AX3000にはゲーム専用のLANポートが存在するからですね。

▲「Gaming port」と書いてあるゲーム専用の回線が!

ルーターにアンテナが付いている時点で相当凄いのですが、ゲーム用LANポートがあるというのも驚きです。

他にも従来のルーターはスマホのWifiに常に電波を飛ばしていましたが、このTUF-AX3000は「スマホを使っている時だけWifiを飛ばしてくれる」という設定。

これによりスマホのバッテリー消費も抑えてくれます。これ意外といいですよね。

TUF-AX3000はパソコンやゲーム周辺機器のをめちゃくちゃ丁寧に解説してくれる「超猫拳(スーパーネコパンチ)」さんも取り上げています!

機能がありすぎて全部は使えませんが、「ネット回線が安定する」これだけで私は十分満足しています。

お金に余裕がある人はこちらも検討してみましょう。

くろせる
くろせる
カッコイイし、機能良いしで我が家では大活躍!

5・回線をNURO光に変えちゃう!

もう思い切って回線自体を変えちゃう。これで全ての問題が解決できますね!!

今だとNURO光が「マジで速い」という話を多く聞きます↓

・超高速2Gインターネット4,743円 定額NURO光

特に一瞬の動作が重要になるApexでラグがあるのは致命的です。

高額なキャッシュバックキャンペーンなど、NURO光は新規顧客の獲得に力を入れているので検討してもいいかもれしれません。

NURO光が流行ればキャッシュバックの金額も減額するでしょうし「回線変えちゃおっかな~?」って思っている人は早めに変えた方がいいでしょう。


ラグを改善する方法まとめ

改めてもう一度まとめてみると

  1. LANケーブルを抜き差ししてみる
  2. モデム・ルーターの電源を一度切る
  3. LANケーブルを新しくしてみる
  4. ゲーム用ルーターを購入してみる
  5. 回線をNURO光に変える

この5つの方法ですね!

まぁ出来る事なら安く改善したいですよね。

なるべくお金の掛からない方法で改善出来る事を願いますが、あんまりラグが酷くてストレスになるぐらいなら、多少お金を出してでも改善した方が良いです。

その方がイライラも少なくなりますし、なにせ凄く快適にゲームが楽しめますからね!

オススメゲーミングチェア紹介!

「ゲーミングチェア」と言えば、今や簡単に手の届く商品として様々な種類が存在します。

そしてプロゲーマー、ストリーマー、など、ゲームの上手いプレイヤー達はゲーミングチェアを好んで使います。

何故上手いプレイヤー達はゲーミングチェアに座るのか?

その理由を解説しつつ、オススメのゲーミングチェアを3点紹介していきます!

【Apex Legends】最高のパフォーマンスを実現するために!オススメゲーミングチェア3点紹介!

くろせる
くろせる
「長時間ゲームをするぞ!」って人は必見。早めに買っておくと良い事がいっぱいかも

ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。