Apex Legends

【Apex Legends】進化式ボディーシールドの使い方と注意点!上手く使いこなせば強力だぞ!

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

新しいボディーシールドが登場しましたね、その名も「進化式ボディーシールド」!

普通のボディーシールドと何が違うのか?他にも注意点などについて。

くろせる
くろせる
面白い仕様のシールドだと思うぞ

とりあえずまとめ

進化式ボディーシールド
  • 与えたダメージで強くなる!
  • ガス、フェンス、爆撃、グレ系…ダメージさえ与えられれば手段は問わない
  • ダウンした相手へのダメージは無効
  • シールド最大値は増えるがシールド自体は削れた状態。シールドセル必須

と、こんな所ですね。

逆にダメージを与えられない人だと、弱いシールドで戦わないと行けないので、普通のシールドの方がいい場合も。

拾う際の見た目

見た目は普通の白シールドに、なんだかオーラのようなモノを発しているやつですね(笑)

見分け自体はすぐにつくと思います。

与えたダメージ数に応じて強くなる!

※アプデにより必要ダメージ量が下記の通りに減少

  • 青いアーマーに必要なダメージ量が75に
  • 紫のアーマーに必要なダメージ量が150に
  • 赤いアーマーに必要なダメージ量が400に

初期はシールド値が【25】しかありませんが、75ダメージを与える事でシールドは【50】に。

さらに150ダメージ与える事でシールドは【100】に、そして400ダメージ与える事で最終的にシールド値は【125】にまで上昇します。

合計625ダメージ与える事で、最終形態の【125】シールドになる事ができます。

くろせる
くろせる
少なくとも225ダメージ与えられれば、紫シールドと同等になる!

ダメージさえ与えられれば何でも良い!

基本的にダメージを与える事さえ出来れば手段は問いません。

ガス叔父のガス、ワットソンのフェンス、ジブラルタルの爆撃などなど

当然グレネード類も全てダメージソースになります。

くろせる
くろせる
遠距離からスナイパーでダメージ与えて、シールドを強化するのも1つの手だね

途中で拾うのもあり!

最初から鍛える必要はなく、例えば倒した敵が持っていた場合それを引き継ぐ事も出来ます。

なので敵のシールドが紫シールドぐらいまで育っているなら、それを奪ってダメージ与えればMAXシールドの出来上がりです。

くろせる
くろせる
これなら結構楽かも!

注意点が2つ

最後に注意点が2つ。

1つは「ダウンした相手に与えたダメージはカウントされない」

ダウン状態の相手へのダメージはカウントされないので気を付けましょう。

2つ目は「最大値は増えるが、回復はしない」というもの。

ボディーシールドの最大値は増えますが、増えた分はシールド値が無い状態なので、シールドセルが絶対に必要になります。

普段より多めにシールドセルを持つことをオススメします。

くろせる
くろせる
シールドセルは多めに持っておこう

進化式ボディーシールドのまとめ

  1. ダメージを与えまくってシールド強化!
  2. 225ダメージで紫シールド並み!
  3. 倒した相手から奪うのもあり
  4. ダウンした相手へのダメージは意味なし!
  5. シールドセルは多めに持つこと!

以上です!

腕に自信のある人はガツガツ敵にダメージを与えてシールドを鍛えましょう!

逆にダメージ与えるの苦手だなって人は、デスボックスから鍛えられているシールドを奪うか、無理せず普通のシールドを着ましょう。

もちろん遠距離からチクチク攻撃して鍛えるのもありですね!

くろせる
くろせる
私は倒した敵から奪います
コントローラーはカスタマイズする時代

今やPS4のコントローラーもカスタマイズする時代!

eSportsで認められる商品も多数あり、プロゲーマーもコントローラーをカスタマイズしています。

強くなりたい多くの人達がこういった商品を使っています!みんなも乗り遅れるな!

【Apex Legends】PS4版必見!20キルや2000ダメージを狙うならコントローラーもカスタマイズした方がいい!?

くろせる
くろせる
話題になっている3点を紹介するぞ!

ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。