Apex Legends

【Apex Legends】スナイパーアモ系武器の評価と感想!遠距離主体で戦うなら1丁は持っておきたい!

どうも、くろせるです(。・ω・)ノ

シーズン4から「スナイパーアモ」が追加されましたね。

これに伴って、今までヘビーアモやエネルギーアモだった武器も、スナイパーライフル系の武器は全て「スナイパーアモ」に分類されるようになりました。

という事でスナイパーアモ系武器の評価をまとめて行きます。

ボルトアクションが格好いいセンチネル

ザ・スナイパーライフルって感じの武器。

1発撃つごとにボルトアクション動作が入るので、1発1発を撃つのが非常に遅い!

その分ダメージは胴体で70と高ダメージであり、頭部であれば130程のダメージが出ます。

さらに弾道落下がそこまで無く、弾着もかなり早いので、100m程度の距離であれば狙った場所にそのまま弾が届くでしょう。

他の武器には無い仕様として「シールドセルを弾丸に出来る」という特徴があります。

その場合一定時間シールドに与えるダメージが100になるという、強力な弾丸を使えるようになります

くろせる
くろせる
シールドセルは2つ使うから注意

適当に撃っても意外と当たりやすいトリプルテイク

私、スナイパーライフル苦手なんですが、トリプルテイクは当てやすいので好き。

一度の射撃で3発の弾が発射されるので、相手に当てやすいという特徴があります(消費する弾数は1発)

1発23ダメージの弾を3発同時に発射するので、全弾当たれば69ダメージ、かすっても23ぐらいのダメージが入ります。

意外と当たりやすい武器なので、試したことのない人は是非お試しあれ。

プレシジョンチョークでダメージアップ

アタッチメントの「プレシジョンチョーク」を装備する事で、弾が3つに分断するのを防ぎ本来のスナイパーライフルとして使用する事が出来ます。

命中率は下がりますが、その分火力は3発分の弾を当てられるので高くなります。

頭に当てる事が出来れば100以上のダメージを叩き出せるようになるので、腕に自信がある人はプレシジョンチョークを是非装備させておきましょう。

アプデによりプレシジョンチョークのチャージ時間が減少したので、かなり使いやすくなりました。

度重なる弱体化を受けたチャージライフル

登場して直ぐに2回も弱体化を貰った問題の武器。現在は随分落ち着いた様子。

 “偏差撃ちが必要ない” という面白い効果があるので、どれだけ離れていてもかなり当てやすい。

G7スカウトやロングボウのように距離が離れたら偏差撃ち必須……という事が必要ないので、サイトの照準そのまんまの場所に攻撃が可能。

さらにスナイパーライフルという性能なので、遠距離でも高いダメージが出ます。

「スナイパー苦手だな」って人でも簡単に扱える武器である反面、リロード時間が非常に長い、という明確な弱点も存在します。

扱い難しいスナイパー武器 ロングボウDMR

ロングボウはAPEXで数少ないスナイパーライフルの一種です。

威力が非常に高い反面、発射レートが遅く、完全に遠距離型の武器であり、1発1発の射撃に間隔があります。

スナイパーだけあってエイム力が必要になってくる事と、近距離戦ではほとんど使い物になりません。

そのためロングボウとは別に近距離武器を用意する必要が出てきます。

現在はスナイパーライフルの種類が増えた事、アプデにより弱体化させられた事により使用者は減少しました。

くろせる
くろせる
あんまり見なくなったね
コントローラーはカスタマイズする時代

今やPS4のコントローラーもカスタマイズする時代!

eSportsで認められる商品も多数あり、プロゲーマーもコントローラーをカスタマイズしています。

強くなりたい多くの人達がこういった商品を使っています!みんなも乗り遅れるな!

PS4版必見!20キルや2000ダメージを狙うならコントローラーもカスタマイズした方がいい!?

くろせる
くろせる
話題になっている3点を紹介するぞ!

ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。