くろせるの商品レビュー

【ガチ勢必須!】FPSフリーク「ボルテックス」使用してみた感想!手は疲れるが命中精度抜群!

PS4でFPSをしている人で「もっと正確な射撃がしたい…」と思っている人。

このFPSフリーク「ボルテックス」を試してみると良いかもしれません。

コントロール性が上昇し、敵を倒しやすくなるでしょう。

あなたの卓越した射撃を前に、相手は逃げるしかないでしょう!

…と言っている人が多かったり、商品説明にもそんな感じで書いてありますが実際どうなんでしょうか?

私はFPS歴が7~8年ほどのプレイヤーなのですが、その私が購入して試してみた結果をまとめます!

結論:命中精度は上がるが疲れるかも!

結論から言うと

高低差が出てくるので手が疲れるが、命中精度は大幅に向上する!

です。

私は身長が160センチ程度なので、当然手の大きさもそこまでありません。

商品の説明通りに素直に装備した所、左スティックは何の問題もないのですが、右スティックに装備したものが大きすぎて、親指での行動に支障をきたしました。

ほんの数センチ高くなっただけですが、それでも今までの倍ぐらいの距離があるので、咄嗟に×ボタンを押す!という行動が出来なくなりました。

しかし、中距離でのエイムに関しては “抜群の精度” を誇ってくれました!

スティック部分が高くなったので、その分精密なエイムが出来るようになり、中距離でもバシバシ弾が当たるようになりましたね!

「使いやすい」「手放せない」という人も多数!

ちなみに、他の友人や知り合いの反応はまた違うものでした。

ボルテックスを教えてくれた知り合いは 「もう手放せない」 「コントローラーの高低差は、慣れれば気にならなくなる」 と言っていました。

最初は違和感があるかもしれませんが、 使い込んで慣れてしまえば便利な事この上ないそうです。

もう1人身長が170センチぐらいの友人がいるのですが、彼は 「そこまで高低差は気にならない」 と言っていました。

手が大きな人であれば、最初こそ違和感があるかもしれませんが、やはりすぐ慣れるのかもしれません。

実際どれぐらいの差があるのか?

大体真横から見た図です。

左のスティックと比べると分かりますが、 大体2倍ぐらいの高さになります。

どうでしょう?あなたの手元にあるコントローラー、ステック部分が倍の高さになったとして使いやすいでしょうか?

くろせる
くろせる
結構デカくなるからね!

お財布に優しい!

このボルテックスは2000円以上する高価な商品です。

ですが、他のエイム系の補助商品である「エイムアシストリング(ちくわとか呼ばれてるやつ)」に比べると安いです。

何故か?それは “壊れにくいから” です。

エイムアシストリングはゴム製品なので、劣化していきますし、使い続けるとゴムがやわらかくなったり、最終的には壊れるので買い替える必要があるというデメリットがあります。

しかし、ボルテックスは御覧の通り「コントローラーに装着させる追加のパーツ」のようなタイプなので、余程手荒なことをしない限りまず壊れません。

そのため一度購入してしまえば、非常に長い間使用出来るというメリットが存在します。

PS4以外でも使える

任天度スイッチのプロコントローラーにも装備できましたので、PS4に限らず使用出来ると思います。

1つ買っておけば他のゲーム機でも使える…というのはかなりお得ですね。

実際に試さないとわからない部分が多い

最後になってこんな事を言うのもアレなんですが、結局の所何らかの形で “数日間試さないとわからない” というのがあります。

まず最初2~3日試す必要があります、1日目は絶対に違和感がありますからね。

数日使い込んで初めて「あ、これいいかも」と思うのか「いや、無い方がやっぱいいだろ」と思うのか、それは人それぞれです。

もしも貴方の友人が持っているなら、何日か借りてみてもいいかもしれません。

お金に余裕があるなら2000円ぐらいの買い物なので、勢いで買ってみてもいいかもしれません。

くろせる
くろせる
絶賛してるゲーマーも多いから試すべき!
Amazonで得する買い物方法!

Amazonで商品を購入するなら “Amazonギフト券のチャージ” が一番お得!

現金チャージするだけでポイントが貯まるので超オススメ!

Amazonプライム会員でも、通常会員の人でも、ポイントが貰えます。

くろせる
くろせる
Amazonプライム会員なら貰えるポイント増えるから会員の人には絶対オススメ!
ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。