Apex Legends

【Apex Legends】ワットソンの使い方や立ち回りについて!罠やULTでチームをサポートしよう!

どうもくろせるです(。・ω・)ノ

シーズン2から登場した新レジェンドのワットソンの使い方や立ち回りについて!

電気トラップを使いつつ支援が出来るキャラクターですが、どういった使い方が出来るのか?

さっそくワットソンを使ってきた感想含めて、使い方を書いていきます。

くろせる
くろせる
罠はりまくりで室内ガン籠り!

パッシブ:天才のひらめき

究極の促進剤がアルティメットアビリティをフルチャージ。インターセプターパイロンの傍にいると戦術アビリティのリチャージが加速する。

ちょっと説明が分かりずらいのですが、簡単に言うと

  • 「アルティメット促進剤を1つ使うだけでアルティメットが100%貯まるよ」
  • 「使用したアルティメットの傍にいるとアビリティの回復速度が上昇するよ」

という事。

アルティメット促進剤が落ちているなら、自身のアルティメット使用後に使ってしまえば無駄がないですね。

さらに使用したアルティメットの傍に居る事で、戦術アビリティの再使用時間が大幅に短縮されます。

ワットソンのアルティメットは傍に居る事で効力を発揮してくれるので、めちゃくちゃ相性の良いパッシブ効果ですね。

戦術アビリティ:周辺セキュリティ

ノードを接続し電気フェンスを作成。敵にダメージを与え行動を遅らせる。

アビリティを1つ使用して支柱を立てる事が出来ます。それを繋げる事でその間に電気フェンスを作成、通った相手にダメージ&スロウの効果を与える事が出来ます。

そしてこのフェンスですが、破壊されたり誰かが接触したりすると “ワットソンが報告してくれます” これが滅茶苦茶強い。

「誰かがフェンスを破壊した」などとアナウンスしてくれるため、仕掛けた場所を覚えておけば敵の大体の位置が掴めます。

フェンスの主な使い方

一方通行の通路に仕掛ける、部屋のドアに仕掛けて立てこもる、この2が主な使い道になるでしょう。

一方通行の通路に仕掛けるのは、自身の進行ルート上に仕掛けておけば背後から突然奇襲されることは少なくなるでしょう。

先ほども述べましたが、フェンスが破壊されたりすればワットソンが教えてくれるので直ぐに敵が居る事に気づくことができますから。

戦闘中であれば前方に仕掛ける事で、相手の行動(詰めてくる等)を阻害しつつ、有利なポジションを保ちつつの戦闘が出来ます。

ただし戦闘中にフェンスを仕掛けるのはなかなかリスクを伴うので、出来れば事前に仕掛けておくのがベストですね。

部屋の中に立てこもりフェンスを張り巡らす事で、非常に強力な要塞に変貌します。

アルティメットも同時に使用しておくことで、アビリティの回復速度が速くなるので一気にフェンスを張り巡らす事が出来ます。

▲最終リングが室内の場合、相手からすれば地獄のような布陣を敷くことも可能。

アルティメット:インターセプターパイロン

電気パイロンを設置する。パイロンは飛んでくる軍需品を破壊して、シールドの損傷を修復する(最大数3)

CODで言うところの「トロフィーシステム」

グレネード全般を防ぐ事ができ、さらにジブラルタルのアルティメットも無力化する事が可能。

一応バンガロール、コースティックのアルティメットも防げますが、この場合は彼らのアルティメットが投げられる前に発動させておく必要があります。

さらにゆっくりとではありますが、ボディーシールドの耐久値も回復出来るので、遠距離戦になった場合はとりあえず設置しておくことで、シールドセルの消費を軽減する事が出来ます。

使い勝手は抜群!とりあえず設置しとこう

ワットソンのインターセプターパイロンはどこでも使えます。

敵との撃ち合いの際のシールド回復用に、室内に立てこもった場合のアビリティの高速回復の為に、そして味方がダウンした際の防御用に、とにかく使える場面が豊富です。

それでいてアルティメット促進剤1つで使えるようになるのですから非常に優れもの。

惜しみなく使って、有利な戦況を作り出しましょう!

ただし設置する場所には気をつかおう!

とにかく使おう!とは言いましたが “設置する場所” には注意しましょう。

まずインターセプターパイロンは攻撃を受ければ “破壊” れます。

そして光っているので目立つ&敵も回復可能という点。

特に目立ちすぎると破壊されたり、付近に居る事がバレてしまうので設置する場所にはちょっとだけ気を使いましょう。

ワットソンの立ち回りは?

まずは自分達が進んできた後方にフェンスを張って、敵に奇襲されるという事態を防ぎましょう。

次にアルティメットを使用して味方のシールド回復、投擲物の遮断などでチーム全体を支援しましょう。

室内でも扉にフェンスを張っておいて、敵の侵入を阻害し、有利な戦闘が出来るようにしていきましょう。

チーム全体のサポートがワットソンの主な役割ですね。

攻撃スキルがないので注意

ワットソンは本当に支援キャラなので、攻撃的なアビリティがありません。

そのため攻撃の起点になる事はないので、ガンガン攻めていくタイプのプレイヤーとは相性が悪いかもしれませんね。

ワットソンは中級者から上級者向け

ワットソンのアビリティは単純なものではなく、攻撃の阻害や進路妨害、索敵といったある程度Apexに慣れているプレイヤー向けのものになっています。

攻撃的なアビリティや咄嗟に逃げられるようなアビリティがないのも、初心者の方にオススメできない理由の1つですね。

もちろん面白いキャラクターであるという事は間違いないので、慣れてきたらワットソンを使って罠を仕掛け、味方を支援しつつ戦いましょう。

罠の配置はかなり面白いので色々と研究して、自分なりの配置方法などを見つけましょう!

くろせる
くろせる
使い慣れてくると頼もしいやつ
コントローラーはカスタマイズする時代

今やPS4のコントローラーもカスタマイズする時代!

eSportsで認められる商品も多数あり、プロゲーマーもコントローラーをカスタマイズしています。

強くなりたい多くの人達がこういった商品を使っています!みんなも乗り遅れるな!

・【Apex Legends】PS4版必見!20キルや2000ダメージを狙うならコントローラーもカスタマイズした方がいい!?

くろせる
くろせる
俺がオススメする3点を紹介するぞ

ABOUT ME
くろせる
くろせる
どうもくろせるです、この記事を書いた人です。というよりもこのサイトは個人運営サイトなので、私しか記事を書く人はいませんが。 役に立つ情報からどうでもいい情報まで、色々お届出来たらと思います。